SL「やまぐち」号

SL「やまぐち」号とは

トップページ > SL「やまぐち」号とは > SL「やまぐち」号とは

SL「やまぐち」号とは

 昭和40年代国鉄の近代化・合理化により、全国の蒸気機関車が廃止される中、昭和48年10月には、山口線からもSLが姿を消すことになりました。
 その後、多くのSLファンや地元市町村を中心にSL復活への気運が高まり、当時の国鉄総裁の大英断で昭和54年8月1日、山口線にSLが復活することになりました。
 現在、「貴婦人」の愛称で親しまれる「C571」は、山頭火が愛した「新山口」を出発し、「湯田温泉」、大内文化の香り漂う「山口」、四季折々の情緒を楽しめる「長門峡」、山陰の小京都「津和野」までの62.9kmを約2時間かけて、多くの人の夢を乗せて走ります。

photo by Takahiro Yoshinaga

SL「やまぐち」号 これまでのあゆみ

1973.09.30山口蒸気機関車(SL)さよなら運転
1979.05.22山口線SL愛称SL「やまぐち」号と命名
1979.08.01SL「やまぐち」号復活運転開
1987.06.18SL「やまぐち」号蒸気機関車 C56-160号機 小郡機関区到着
1988.07.24レトロ客車投入
1995.01.17C57-1号機 鷹取工場で阪神淡路大震災被災
1995.03.25ご利用100万人達成
2003.04.01山口線全線開通80周年記念(大正12年4月1日開通)
2003.08.10ご利用150万人達成
2003.09.30小郡駅駅名を「新山口駅」に改称 ならびに
2003.10.01「のぞみ号」新山口駅停車を記念して臨時運転
2004.08.01SL「やまぐち」号復活運転25周年
2005.03.19客車の色を葡萄色に統一
2007.03.22SL「やまぐち」号C571「貴婦人」製造70周年
2009.08.01SL「やまぐち」号復活運転30周年
2011.07.23ご乗車200万人達成
2012.03.22C571「貴婦人」製造75周年
2013.07.28 集中豪雨により山口線沿線被害
2013.11.02 SL「がんばろう山口・津和野」号 新山口駅〜地福駅間で復活運転(津和野駅まではバス輸送)
2014.08.01SL「やまぐち」号復活運転35周年
2014.08.23 山口線全線復旧 SL「やまぐち」号運転再開
2016.03.20C571「貴婦人」傘寿記念号
2017.03.22C571「貴婦人」製造80周年
2017.09.02 新製客車投入。旧型レトロ客車退役
新製客車と旧型レトロ客車の行違い運転を実施
2017.11.23~26「全国SLサミットinやまぐち」の開催
2017.11.23 「やまぐちSLフェア2017」SL3両を展示
2017.11.24 全国SLサミット記念式典の開催
2017.11.25 D51200号機「デゴイチ」44年振りに山口線で復活運転
2017.11.26 C571とD51200による重連運転

SL「やまぐち」号とは

空席情報

※SL「やまぐち」号乗車券・指定席の発売は、乗車日1ヶ月前の10時からです。なお、乗車券・指定券のご購入はJRみどりの窓口でどうぞ。

SL「やまぐち」号のブログ
イベントやお知らせなど、SL「やまぐち」号の最新情報をお伝えします。
ページのトップへ戻る